026 東京駅写真をRAW現像(その1)

東京駅が改築なって2012年10月にオープンしたことは皆様ご存じの通り。いいですね、この建物。
私も早々に撮りに行って来ました。
両端に地下駐車場の排気筒があるのは知っていたのですが、困ったのはガードレールと標識。駅全
体を撮ろうとすると必ずこれが写り込んでしまいます。

さてそこでどうするかです。解決策としては3つ。
(1)ガードレールと標識を見えないようにする=ソフトフォーカスレンズ+自動車のライトを光跡に
する
(2)積極的にガードレールと標識を活用する
(3)ガードレールよりも前に出て撮影する

では、まず(1)から。
なお、この撮影にはキヨハラVK50Rというソフトフォーカスレンズを使用しました。これはたった
2枚のレンズ構成ですが、歪みも無ければ周辺光量落ちもありません(撮像素子はフルサイズなの
に)。
しかも約30年前くらいに製造された古いレンズであるにもかかわらず。なんと素晴らしいことでし
ょう。
RAW現像の詳細な内容はhttp://www.joytothecamera.com/RAW_26をご覧下さい。
c0288212_0321537.jpg

c0288212_0333377.jpg

by ikinari_raw | 2013-03-16 00:35
<< 027 東京駅写真をRAW現像... 025 絶対に「自動トーン調整... >>